看護師辞めたいと思った時に実践してほしい事

看護師|介護士|始業時刻前の出勤は何分前?サービス出勤廃止にしない?|無給労働

看護関連

私は介護士を2年経験し現在看護師9年目として働きながら通信制の正看護師免許を取るために頑張っています。

介護士や看護師の勤務体制や不条理な待遇について少しでも改善できるよう皆さんに呼びかけていこうと思い、ブログを発信しています。

仕事が嫌になった時は、積極的に転職を勧める活動もしています。
1人で悩まずぜひツイッターや当サイトのお問い合わせ、もしくはコメント欄から相談を受け付けています!

看護師の転職についてはこちらのサイトを参照してください

 

今回は始業時間前の出勤時間についての話題です。
なぜこのような話題に触れるかというとこんな要素があります。
・上司や先輩からの圧力により早く出勤しないといけない。
・情報収集や準備のために早めに出勤しないといけない。
・自分の評価に関わるから出勤しないといけない。
・始業時間前に申し送りや業務開始をしているから早く出勤しないといけない。
この他にも色んな要素はありますが、チェックリストにあることを1つずつ解説していきたいと思います。

上司・先輩の圧力から早く出勤せざるを得ない。

 

「上司が早く出勤している。 先輩が早く出勤している。」

 

その影響で自分も早く出勤しないといけない。(申し訳なさ)や、自分の方が立場が下だから先輩より早く出勤しないといけないという(敬う気持ち)などの感情が関係していることで始業時刻よりも早い時間に会社に向かう人もいるかと思います。

 

看護師を辞めたい。|辞めたくなるのも当然。その理由は回避できるのか。
私は介護士を2年経験し現在看護師9年目として働きながら通信制の正看護師免許を取るために頑張っています。 介護士や看護師の勤務体制や不条理な待遇について少しでも改善できるよう皆さんに呼びかけていこうと思い、ブログを発信しています。 ...

 

そのほかにも、「皆が早く来てるんだからお前も早く出勤しろ!」と言われる事や「新人が入ってくるから示しを付けるために早めに出勤をしてほしい」などと言われた人もいるかと思います。

 

でもこれって、出勤時間前なのだから、強要するような発言になりパワハラ行為となります。 そもそも始業時間前に出勤していて更にこのような事まで言われるようなら早く来た分給料を請求する事だって可能な事です。

 

このような事でトラブルを招き会社から、個人の評価を下げたり、周りからのバッシングを受けるなら完全なるブラック企業と言えます。

 

一般的に、このようなトラブルに泣き寝入りをする人も多くいるためそういう環境に発展していると考えられますが、専門の労働基準監督署などに依頼をすればこのような環境を打破する可能性も高まります。

 

1つ言える事は、周りの人間がどんなに早く出勤していたとしても、それを見習って早く出勤する必要性は皆無だと言えます。

 

それは自分自身が、起こしている行動であり、自分が早く来ているんだから、お前も早く来い!という理由には全くならないのです。

 

早く出勤を命じられるのであれば、給料の請求や勤務時間の変更願いを申請しましょう。

 

情報収集や準備のための早めの出勤

 

自分が不安だったり、1日の業務を効率的に行いからという理由で早めに出勤し情報を得る事はとても良い行いだと思います。

 

しかし、点滴の準備や患者さんの為に介助を行ったり、日常生活における準備など手を加えるものは基本的に「労働」となります。

 

早く出勤する事で、周りのスタッフから「助かる!」などと感謝される気持ちを嬉しく思う人も少なからずいるかと思いますが、始業時間前なので無給労働となります。

 

それで自分が納得できるならば良いですが、上司や先輩からの圧力によって早めの出勤をせざるを得ない状況となっているのならば、不条理な環境といえます。

 

看護師になるには辛い思いをしたのに仕事に行きたくないという現実が起こる矛盾について
私は介護士を2年経験し現在看護師9年目として働きながら通信制の正看護師免許を取るために頑張っています。 介護士や看護師の勤務体制や不条理な待遇について少しでも改善できるよう皆さんに呼びかけていこうと思いブログを発信しています。...

 

そのような環境をいつまでも続けていくといつしかストレスや不満も溜まり長続きに発展しないでしょう。

 

自分自身で早めに出勤して自分の為になると思っている人は別ですが、それ以外の人は早めに出勤する理由もありません。

 

自分の評価を気にして早く出勤する。

 

いつも早く出勤をして仕事をしているスタッフがいたとします。

 

でもそれが始業時間前だったとしたらどうでしょうか?

 

私なら「なんで始業時間前なのに働いているの?」「あなたが働いているのなら私も働かないといけないじゃないか?」「働くのは良い事だけどせめて始業時間になってから働いてほしい」などと思います。

 

上司はその光景を見て、「○○さんは始業時間前にも関わらず業務に取り掛かっているのに、君はなんでいつも遅めに出勤してるんだい?見習いなさい」という発言をしてしまう人がいます。

 

 

遅刻をしている訳でもないし、始業時間前に出勤をしていたとしても自分より早く出勤して仕事をしている人がいれば、このような環境に遭遇する事もあるのです。

 

更には、他の人よりも遅い出勤をしている事で出勤時間まで評価の対象として捉えられ「やる気がない人」と比較をされてしまう場合もあります。

 

早く出勤する事は良いかもしれませんが、始業時刻前に仕事を開始している人は見方によっては無給労働を助長している要因ともいえるのです。

 

始業時刻前に申し送り・業務開始をしている環境がある。

 

民間の企業や古い考えがある病院や施設では今でも多くあるところです。

 

私は過去に転職をしていますが、全ての民間の企業は始業時間前に申し送りや業務開始を行っていました。

 

ただでさえ、始業時間前にこのような行動を行っているのにも関わらず、その行動より前に出勤しているという事は、サービスで始業時間前に居る時間が30分~1時間などというのがザラにあるという訳です。

 

これを「皆がやっているからあなたもやりなさい」は全くの説得力にもなりません。

 

始業時間前に業務開始している環境があるのなら出勤時間を早くすれば良いだけだし、それを何らかの理由を付けて時間変更してくれない会社はただの会社の都合と言えます。

 

個人の都合(始業時刻前のサービス出勤)は当たり前と言われているのに会社の都合(勤務時間の変更はできない)というは完全に矛盾しており、皆がやっているからというだけでは済まされない問題なのです。

 

どうやって打破していくのか?

 

泣き寝入りをしても自分にたいしてストレスや不満がかからないというのであれば良いのですが、自分のご厚意ではない状態で持続しないといけない状態であるのならば少なからずストレスや不満が積み重なっていくと思います。

 

看護師・介護士の休暇は読書でストレス発散しよう|休日ストレス発散法
私は介護士を2年経験し現在看護師9年目として働きながら通信制の正看護師免許を取るために頑張っています。 介護士や看護師の勤務体制や不条理な待遇について少しでも改善できるよう皆さんに呼びかけていこうと思いブログを発信しています。...

 

「黙っていても、誰かが対処してくれる。」

 

きっと誰もがそう思っているかと思いますが、なかなかこのような問題は言いにくい部分であり、勇気を振り絞って労働基準監督署などに相談をする人もいないでしょう。

 

その会社にものすごく恨みがあったり、上司に大して不満がものすごく強いというのであればそのような行動に出る方もいるかもしれませんが、今後の自分の印象や他の職場などに行った時に噂が流れないかと心配になる時点でこのような行動に移せない人も多くいます。これが泣き寝入りの現象です。

 

打破するためには、もちろん行動を起こさなければいけません。

 

そして行動する事で、周りの人が救われる可能性もあるため味方は必ずいます。

 

不満があるなら、上司に相談しそれでも解決策を見つけられなく自分にひどい仕打ちがあると思うのであれば積極的に専門の業者に相談するべきだといえます。

 

出勤時間ギリギリの出勤はやりすぎです。

 

このような話から「という事は始業時間ギリギリに出勤したって別に問題はないでしょ?」と解釈する人もいるかもしれませんが、ギリギリは社会の常識としては良くないことだと言えます。

 

【看護・介護職】お金の為に残業をわざとにしている考え人材はクビ対応にしたらどう?
私は介護士を2年経験し現在看護師9年目として働きながら通信制の正看護師免許を取るために頑張っています。 介護士や看護師の勤務体制や不条理な待遇について少しでも改善できるよう皆さんに呼びかけていこうと思いブログを発信しています。...

 

特に看護師や介護士は仕事が始まる前に新規入院患者・入所利用者の情報をとったり、前日や夜間の状態を知るために情報収集をとって円滑に業務を行う事はとても大事な事です。

 

せめて始業時間10分前ぐらいに出勤して仕事の準備を始めるのが自分にとっても効果的だし常識だと思います。

 

30分~1時間前の出勤はやりすぎです。

 

無給労働をしても特にメリットはありませんよ。

 

周りに流されるのはやめよう。自己主張を持つことも大事

 

周りの皆がやっているから同じようにする。

 

大事な事ではありますが、それが固定化されてしまうと正論を言っている人の意見まで否定する環境になっているかもしれません。

 

自分が良いと思ってやっている事を他の人も同じようにやれと強要する事が間違いの始まりです。

 

良心的だと思っている行動(早めの出勤から仕事開始)などもその人にとっては自己満足している事かもしれませんが、他の人にはそれが悪影響になっている可能性もあるのです。

 

誰かが、その行動っておかしいのではないか?という観点を持つことで業務改善を行ったり、規則の改善に発展する可能性だってあります。

 

皆がやっているから自分もやらないといけない。

 

このような考えを持って働くのは自分にとってデメリットとなる可能性が多いです。

 

自分で間違ったことをしていないと感じたら積極的に自己主張を強くすることが大事なことだと言えます。

 

ぜひ労働環境について考えて見てください。

 

小さい事かと思うかもしれませんが、介護士・看護師の離職率はとても高い傾向にあります。

 

少しでも、環境を改善する事によって働きやすい環境を作りませんか?

 

そのためには、このような考えをもって働く人の力が必要だと私は思います。

 

自分の評価が気になる。 不満を言ったら自分の居場所がなくなる。泣き寝入りをしないと仕事やっていけない。

 

そんなデメリットな毎日を打破できるように頑張る事が必要な時代だと思います。

 

ぜひこの記事を読んで賛成してくれる人がいればコメントを頂けると嬉しいです。

皆さんの職場の環境はどうですか?一緒に考えていきましょう^^

ではでは!

 

転職サイト利用ランキング
ナースジョブ

ご利用満足度96,8%!地域の求人に精通した専任のコンサルタントがスピーディー且、
丁寧・親切に対応する為、利用満足度が高い事が特徴となります。

.地域最大級の求人数
北海道、兵庫、広島、岡山、福岡を始め全国においても取引先が多く、
人気の病院・クリニック・施設など豊富な求人を揃えております。

特に上記に該当する地域に住む方は求人数が圧倒的に多いため登録は
必須だと考えて良いでしょう!

ナースパワー人材センター

業界最大の全国15営業拠点と10万名の看護師が利用する
信頼と実績のある看護師紹介会社です。
全国求人先はなんと4万件以上!きっと探している職場が見つかります。
今すぐ転職を考えていなくても登録は必須な転職サイトです!
私自身この転職サイトから1度転職を行いました!

ナースJJ

人事担当者からの一方的な情報だけではなく、実際に入職した看護師の意見を
伺い看護師の転職に活かしています。
アンケートを実施しているため内部事情についても豊富な情報があります。
就職でなんと15万円+αのお祝い金ももらえるチャンスあり。
内部事情に詳しいこちらも登録必須だと考えます!

かいご畑

介護士さんの転職ではこれが一番おすすめです。
なんと言っても介護の資格講座の受講料が0円になる
『キャリアアップ応援制度』の利用が出来ます!

自分で資格修得にお金を払うとなれば10万円程度はかかります。
これを負担してくれるのはとても大きいことです。

ブログを読んで頂きありがとうございます!

私から皆さんに「耳よりなオススメ情報」を紹介します!

 

皆さんは本は好きですか?ショッピングで活用しているAmazonさんよりオーディブルというサービスが提供されています。

これは、本を朗読で聴くというサービスです。

今だけ1カ月無料で体験でき、ダウンロード後解約しても料金はかかりません。

人数が増えるとサービスが終了する恐れもあるため読んでくれた御礼にちょっと紹介させて頂きます。
詳しくはこちらのページから記事にしていますので参考にしてみてくださいね!

皆登録しているAmazonオーディブル!

看護関連
自由人をフォローする
スポンサーリンク
ナースの自由帳

コメント