看護師辞めたいと思った時に実践してほしい事

給料が低いとか最低な職場とか競い合っても意味なし|愚痴|不満|努力|実行・行動|実話あり|

看護関連

私は介護士を2年経験し現在看護師9年目として働きながら通信制の正看護師免許を取るために頑張っています。

介護士や看護師の勤務体制や不条理な待遇について少しでも改善できるよう皆さんに呼びかけていこうと思い、ブログを発信しています。

仕事が嫌になった時は、積極的に転職を勧める活動もしています。
1人で悩まずぜひツイッターや当サイトのお問い合わせ、もしくはコメント欄から相談を受け付けています!

看護師の転職についてはこちらのサイトを参照してください。

 

今日のテーマは「職場に対しての愚痴をいったところで全く意味がない事」について考えていこうと思います。
よく、「うちの職場は給料が低い」とか「言っても改善されない。最低な職場」とかが身近やSNS上で討論されていますが、この辺りは自分自身が改善しない限り将来は見えてこないと私は考えます。
さらには、自分自身で改善しない限りという言葉に対して
私は上司に不満をぶつけている。 それで努力が足りないと言うのか?
言いたいことを言って何が悪いの?変わらない体制そのものが悪い。
全ての責任は上司や職場にある。私は頑張っている
と、要点がずれてしまっている人も度々見かけるのです。
たしかに言いたいことを言うことはとても大切な事です。
ですが、改善を求める事と愚痴を吐き捨てる事では全く意味が違ってくるのです。
また、自分の意見が通らなかったからと言い、挙句の果てには全てを責任転嫁させる。 非常に残念な行動です。
詳しく解説していきたいと思います。

自分が変わるとはどういう事なのか理解してない人が多い。

例えば、「給料が低い」という事に対しては
初めから分かっていたこと。
である。
就職する際に求人誌や面接の際に説明を受けているはずです。
それを今さら「給料が低い」と愚痴を吐き捨てた所で、給料が上がるなんて簡単な事はありえません。
ただ実際に仕事をしてみて「仕事に見合った給料がもらえていないと思う。」という感情は間違っていないと思いますが、それを「どうしようもない職場」だと変換させることはおかしいという事になります。
また、「職種」に対しての給料の違いについて愚痴を言う人もいます。
この記事はSNS上で軽い炎上となりツイッターでは「いいね!1200件以上に対して、リツイートも220件」となり議論を繰り広げました。
ぜひまだ見たことがない方は、ご覧ください。
結局愚痴が絶えない人は、ずっと同じ事の繰り返しをして周りの人にその愚痴を共感してもらいたい行動に出るでしょう。
これって愚痴を広めることで、職場の雰囲気を悪くしているのは自分だという点に気づかないのだろうか?

行動することが自分の身を守る最善手になる。

愚痴は雰囲気を悪くする。
愚痴を言っても何も変わらない。
愚痴を言う事で自分の評価を下げている。
愚痴を言い全てを上司や会社が悪いと責任転嫁させる。
愚痴に良いことはありません。
ただし、職場以外の場所で愚痴を言うことはストレス解消になることだと
思うので否定はしません。 愚痴を発散する場所選びも重要ですね。
結果的に、愚痴を言う人は「行動」が出来ていない人が多い。
・給料が低いならなぜ高い職場を探さないのか?

・改善を求めても全く聞き入れてくれない。←なぜそこに居続ける 必要があるのか?

・資格によって給料のバラつきがある事が許せない。←なぜ資格を 取ろうとしないのか?

・頑張っているのに評価をしてくれない←新しい場所に勤めたら
評価が変わる可能性を信じて行動しないのか。

黙っていても何も改善しません。
自分自身が行動に出ることで将来は開けると思います。

愚痴と改善を求める行動にはどんな違いがあるのか?

・愚痴→愚かなこと。無知によって惑わされ,すべての事像に関してその真理をみない心の状態をいう。


・改善→業務目的をより良く達成する手段を選択し, 方法を工夫して, 業務からムダを排除することである.

全く意味合いが違います。
愚痴という言葉には「無知」という単語さえ使われています。
新しいことを実施するという事で、今まで知らなかった事や今まで思っていたことが大きく変わる未来がきっと見えるようになると信じています。
同じ職場で一生働く必要なんてありません。
自分のライフスタイルや老後を見据えて将来設計しながら職場を転々とすることも時には良いでしょう。
さすがに、数日や数週間で仕事を辞めて転々とするというのはよろしくないですが、ある程度の期間働けばきっと新しい職場だってその辞めた理由をしっかり説明することで納得してくれるはずです。
「何となく今の場所が居心地がいいから居る」
それは個人の自由だからいいと思います。
ただそれは不満がなければ、通用する状態ですね。
自分の将来は自分で守ることが大事です。

批判ばっかりする人は人生を損しています。実話付き

 

私も過去に「不満」ばかりを上司にぶつける人を見てきました。

 

毎日の仕事の中で必ず「不満」を見つけ出し、それを周りの人に「おかしくない?この職場終わってるわ」などと吐き捨てる人間がいました。

 

不満が溜まりにたまったら直接の上司にぶつけ、解決ができなかったら事務長の所に行き、その不満をぶつけ、更には「上司がこんなんだから改善しないんだよ」とまで言い放っていました。

 

結局その人は「こんな場所に居ても改善しないから辞めるわ」といい1年足らずで退職してしまったのです。

 

その人の過去は同様な事案が多くどこの職場に行っても不満を上司にぶつけ数か月から数年で退職を繰り返している人間でした。

 

色々思い返してみた時に、「過去の職場は良かったな」と感じたのか1度働いていた場所に再就職しようとしたみたいですがお断りをされたそうです。

 

不満を言い放ち、自分の首を締めてしまった事例といえます。

 

世間は狭いです。 働いていく上で「不満」と「改善を求める言動」の違いをしっかり理解した上で、冷静にお話しが出来る状態でなければ結局は自分が損をしてしまうきっかけになってしまいます。

 

なにより、見切りをつけた場合はその職場に貢献する必要もないのです。

 

「働かさせてもらってるからお金もらえている。」

 

勿論そうですが、働かさせてもらってるからには、自分の言いたいことも
愚痴ではなく、しっかりとした説明をして改善を求める。

それでも、変化が見られなくその職場に居る意味ってなんだろう?という結論に辿りついた時は、「行動」に移しても良いのではないかと思う。

 

そして何より思ったのが意外と「思い」を口に出せない人が多いです。
言ったら言い返されるのではないか?めんどくさいことになるぐらいなら
言わないで不満を心に閉まって新しい場所を探そう。と考える人。

 

でも、1度でいいから改善したいことがあるなら言ってみてください。
それで良い方向に迎える事ができたら、最高じゃないですか!
勝手な思い違いや、解釈の違いで職場というものが嫌になってもわかり合えたらその思いもスッと消える可能性もありますよ!

 

自分が損をしていないか、じっくりと考えてみる事って重要です。

 

このブログを見て「そういえば不満があるけど何となく居るなぁ。将来どうしたらいいんだろう?」と気持ちに変化が見られたらぜひ色んな事を想像することで今後の生活がハッピーになる可能性もありますよ!
ではでは!
転職サイト利用ランキング
ナースジョブ

ご利用満足度96,8%!地域の求人に精通した専任のコンサルタントがスピーディー且、
丁寧・親切に対応する為、利用満足度が高い事が特徴となります。

.地域最大級の求人数
北海道、兵庫、広島、岡山、福岡を始め全国においても取引先が多く、
人気の病院・クリニック・施設など豊富な求人を揃えております。

特に上記に該当する地域に住む方は求人数が圧倒的に多いため登録は
必須だと考えて良いでしょう!

ナースパワー人材センター

業界最大の全国15営業拠点と10万名の看護師が利用する
信頼と実績のある看護師紹介会社です。
全国求人先はなんと4万件以上!きっと探している職場が見つかります。
今すぐ転職を考えていなくても登録は必須な転職サイトです!
私自身この転職サイトから1度転職を行いました!

ナースJJ

人事担当者からの一方的な情報だけではなく、実際に入職した看護師の意見を
伺い看護師の転職に活かしています。
アンケートを実施しているため内部事情についても豊富な情報があります。
就職でなんと15万円+αのお祝い金ももらえるチャンスあり。
内部事情に詳しいこちらも登録必須だと考えます!

かいご畑

介護士さんの転職ではこれが一番おすすめです。
なんと言っても介護の資格講座の受講料が0円になる
『キャリアアップ応援制度』の利用が出来ます!

自分で資格修得にお金を払うとなれば10万円程度はかかります。
これを負担してくれるのはとても大きいことです。

ブログを読んで頂きありがとうございます!

私から皆さんに「耳よりなオススメ情報」を紹介します!

 

皆さんは本は好きですか?ショッピングで活用しているAmazonさんよりオーディブルというサービスが提供されています。

これは、本を朗読で聴くというサービスです。

今だけ1カ月無料で体験でき、ダウンロード後解約しても料金はかかりません。

人数が増えるとサービスが終了する恐れもあるため読んでくれた御礼にちょっと紹介させて頂きます。
詳しくはこちらのページから記事にしていますので参考にしてみてくださいね!

皆登録しているAmazonオーディブル!

看護関連
自由人をフォローする
スポンサーリンク
ナースの自由帳

コメント