愛車の売値が桁違い!裏技を使いどこよりも高く査定をしよう

皆さんも車の買い替えを考えたことが必ずあるでしょう。

自分の車の相場を調べたり、色んな店舗に行って値段を競わせる事は
とても大変な作業かと思います。

私自身も、愛車を売る際に色んな店に行って査定をしてもらいましたが結局どこも同じような値段だったり、格安な料金を付けられる苦い経験をしました。

結局一番手っ取り早く査定をして高い値段を付けてくれる方法ってなんだろうと考えた時にこのブログで紹介している物を使いました。

一括査定のメリット

数ある買い取り業者が指定した日付や時刻に合わせて訪問してくれます。
もちろん自分の自宅で査定されるのが嫌という方は、指定した場所で待ち合わせるのも良いでしょう。

この一括査定の良いところは、自分でお店に行かなくても買い取り業者が直接愛車を見に来てくれるため手間を省くことができ、なおかつ自分の好きな業者から選べるため、自分が好みじゃない業者は来る前から断ることもできます。

無料で一括診断!あなたの愛車査定

査定業者を競わせることで評価値UP

自分の愛車を少しでも高く売りたいという気持ちは皆さんも同じです。
私の場合少しでも高い値段を付けてもらいたかったため、指定した場所に同時刻で色んな業者に依頼をしました。

こうすることで、買い取りたい業者が他店よりも評価値を上げた金額を付けてくれる可能性が高まります。

断ることもできるから心配しなくて大丈夫

無料で一括診断!あなたの愛車査定

愛車の評価値を出してもらったらどうしても売らないといけないの?という風に思うかもしれませんが、全然そんなことはありません。

車の状態を見てもらい査定価格を教えてもらってから納得した値でなければそのまま断ったり保留することもできます。

自分の愛車がいくらか知る目安にもなる。

インターネット等で年式や走行距離を入れて検索するとおおよその売値がかかれているサイト等を見る事が出来ると思います。

ですがそれは実物を見ていない状態なので、正直なんの参考にもなりません。 実物を見てもらい状態が良ければ破格の値段が付く可能性もあります。 ですので1度一括査定を実施して実物を見てもらうのが良い方法となります。

無料で一括診断!あなたの愛車査定

どのくらいの業者から依頼があるのか。

私が使った時は5社程度から連絡が入りました。
5社へ依頼することも可能でしたが、あまり多くの業者に来てもらったらこちらも疲れるので、対応が良い2社に絞って査定をしてもらいました。

事前に依頼の電話が入りますので、その時点で断りを入れて他者の査定に満足が行かなかったらその他の業者に依頼するという方法もありです。

どのくらい査定幅があるのか。

業者もなるべく安い価格で買い取りたいと思っているのはたしかです。

ですが、あまり安い値段を付けてしまうと相手も売る気にならないという事をわかっていますので、相場価格を前後するような戦いになるかと思います。 実際に最低価格と最高価格ではおよそ30万円程の差が開く事も稀ではありません。 ですので、数多くの業者に依頼することが大事です。 もちろん見積もりにもお金は一切かかりません。

実際に利用してみた体験談

前述でもお話ししましたが、実際に私も利用しました。

無料で一括診断!あなたの愛車査定

初めは、連絡先等を入力しないといけないから郵便物が送られてきたり、しつこく連絡が来るかも・・という覚悟で登録を行いましたが全然そんなことはありませんでした!

実際に登録すると、数分で最寄りの買い取り業者から連絡が来て都合の良い日付や時間帯を確認されお伺いしてもよろしいですか?というアポをとってきます。 もちろんこの時点で断ることも可能です。

無知な私は、現物を見てもらってないのに「おおよそで良いのでこの車の買い取り相場はいくらですか?」という質問に対しても「○○ぐらいですが、実物を見てみないとわかりません。1度見せて頂けますか?」という親切な対応をしてくれる業者もいました。

業者の方は、とても腰が低く話やすい方ばかりで売値についても少しでも満足いくようにと相談にも乗ってくれました。

査定内容としては、タブレッドを用いて中古車平均相場を調べた上で外観や内装などの状態、距離などの確認を行ってしました。

ちなみに査定をしてもらったのは、夜の19時頃で外も暗くなっていましたが、掃除をしていない車内やボディについている小傷などもほとんど気にすることなく、査定価格もすぐその場で出してもらえました。
(大きな傷や故障がない限りはあまり査定に大きく響かないのかもしれませんね!)

ちなみにお断りを入れた3社から後程連絡が来るということもありませんでしたし、見積もりをとった2社からも「どうしますか?」というような催促の連絡もありませんでしたので快適に物事が進みました。

ディーラーでの下取りは基本NG!

車を買い変えるとなれば、売った後に手元に車がなくなって面倒だから新しく買う場所で下取りしてもらおう!と考える人も多いです。

ですが、買い取り業者としっかり相談すれば新しい車が来るまでの期間「今乗っている車に乗ってても良いよ!」と言ってくれる方が多いです。

もちろん極端に増えた走行距離や見積もりを取った後に事故や破損を起してしまうと値段が下がってしまうため注意が必要!!

なぜ、ディーラーの下取りがNGかという理由ですが、やはり大幅な値引きをするとなると利益がなくなってしまうため中古車業者よりはかなり安い価格を付けられる可能性が大です!

逆に中古車業者は、中古車を高く引き取ったとしてもその車を大きなネットワークで売ることができますのでディーラーよりはその点優れていると言えるでしょう。 結果的にお客も中古車会社も高い価格で売り買いできますので双方にとってメリットがあるといえます。

無料で一括診断!あなたの愛車査定

さいごに・・

私はこの方法を実際に使ってみましたが結果的に一括査定では売却しませんでした(してないんかい!)

ですが、一括査定をすることによって愛車の相場がわかり、新車を買う時にこの査定を提示することによって、マイナーチェンジ発表車だったため「ディーラーもどうしてもこの車を売らないといけない」という状況になり、中古車業者より高い価格で下取りをしてもらう形へともっていけました。

この勝因としましては

マイナーチェンジで在庫が残るためどうしても売らないといけない。
一括査定の見積書を提示したことによる証拠価格の提示
新車をどうしても買って欲しいというディーラの思い
担当者の業績が左右される時期だった。
このようなポイントが重なったため、売る事を決意した流れとなります。
きっと一括査定をせずにディーラに持って行くと参考査定価格もないですし、競わせる材料もなかったのできっと安い値段でも下取りになっていたと思います。 ぜひ一括査定を有効な方法で利用することをお勧めします。また今すぐに売らなくても自分の愛車がどのくらい価値があるものなのか査定してもらい、いざという時に売れる状態にしておくことも大事だと思います。
見積もりは無料ですし、しつこい電話や郵便物もないので大変満足しております。皆さんも使ってみてはいかがでしょうか。では!
無料で一括診断!あなたの愛車査定
スポンサーリンク
自由人をフォローする
スポンサーリンク
ナースの自由帳

コメント