本は読まずに聴く時代 「オーディブル」で無料体験

ブログ

頭が良い人はよく「本を読め」と言います。
これは様々な人の感性や考え方を吸収することによって「自己啓発」につながると私は考えます。

現実は仕事や勉強、育児などで「読む時間がない」という人がほとんどです。

しかし皆さんの生活の中にはテレビを見たりスマホを触ったりなどの習慣はあるはず。それは手軽に耳に入ってきたり、手軽に検索することによって情報を収集できるという感覚になっているからだと思われます。

もしその読書が「手軽」という感覚になればきっと大勢の方が「読書」に興味が沸くのでしょう。

その「手軽」さを考慮して「聴く読書」というものが現在ひしひしと人気を集めてきています。

オーディブルとは?

最近CMでも「オーディブル Audible」を見たことがある方もいらっしゃると思いますがこの商品はAmazonが提供しているオーディオブックサービスとなっています。

Audible : テレビCM「電車・カフェ」篇 15 秒

特徴としましては、自分で読まず書籍を読み上げてくれてくれるため書籍を「聴く」ことができます。(プロの声優・著名人の朗読)

これにより普段時間がない方でも

  • 通勤・退勤の合間
  • 皿洗いや洗濯の家事中
  • ドライブや旅行中
  • 入浴中
  • 買物中

などなど様々な場面での使用ができ読書」が「聴書」へと早変わりし手軽さが格段にUPします。

月々の値段は?

いまなら30日間無料体験実施中!!
無料体験後は月額1500円へ切り替わります。

まずは無料なのですから、「無料体験」に登録してみましょう。

無料期間中にできること

無料期間の間1冊無料で手に入れることができます。

1度ダウンロードさえしてしまえば、オフラインでの使用が可能ですので通信料の心配をする必要は全くありません。

そして無料期間中に退会してしまったとしても、手に入れた書籍は退会後も聞き続けられるというメリットがあります。

無料で1冊が聴ける
退会しても本は聞き続けられる。
無料期間中の退会で一切追加料金なし

有料会員にできること

有料会員にできることは、無料会員のメリットをプラスし

毎月1コインが付加され、コインを用いて1冊購入できます。

 

コインは最大で6カ月まで繰り越しOK
追加購入は定価の30%OFF
本を聴き始めてからでも、気に入らなければ交換OK
聴書スピードが調整でき最大で7倍速まで可能

どんな本があるのか?

ここが気になるところだと思います。
2019年1月11日現在だとこのような書籍があります

堀江貴文さんの「多動力」(今年映画化されるから絶対見るべき)
又吉直樹さんの「火花」(話題になりましたね)
大ヒット映画「君の名は」の原作

などと、有名作品が多数揃っています。
日本語の本だけでも1万3000冊以上揃っており、ナレーションが大御所有名芸能人だったりなど嬉しくなるポイントも満載です。

有料会員はちょっと・・・と思っていてもこのような作品が1冊無料体験で聴けるのなら登録しない手はないでしょう。

登録はこちらからできます。 オーディブル公式ページ

 

さいごに・・

この無料体験は期間限定となります。

ある程度枠が埋まった時点で、無料キャンペーンは廃止される可能性があるため急いで登録を済まし一冊無料でゲットしちゃいましょう

こちらより申し込みできます。

 

有料会員の月1500円は少し高い気がしますが退会してもオフラインで聞き続けられるというメリットもかなり大きいです。

以前は、「1カ月聴き放題、退会後は購入した分は全て聞けなくなる。」という方法をとっていたようですが、2018年の8月より「月1回ワンコインで購入、退会後も聴き続けられる」という風に変更したようです。

 

私個人的な意見としては、月聴き放題の方が嬉しいですけどね^^;
きっとこれも、キャンペーン中の入会具合を見ながら再検討される課題だと予測されます。

これを機に「オーディブル」を体験してみてはいかがでしょうか!

コメント