小樽観光は有名なアレ!

北海道限定

北海道観光案内です。

久しぶりに道内をちょっくら小旅行してまいりました。

タイトルの通り「小樽」です。

IMG_4440

北海道は広いのですが観光場所は結構限られています。良いスポットがあったとしてもそれ以外に楽しめる大型施設や、人が集まる箇所が少ないのが悲しいところであります。

観光地として良いイメージな場所といえば、1度訪れたとしても「また来たい」と思わせてくれるようなスポットじゃなければしばらくは足を運ばなくなります。

そんな気分にさせてくれる小樽の有名な物といえばやっぱり「食べ物」です。

小樽といえば、古くから歴史がある町で現在でもオルゴールや硝子などが有名となっており観光客の皆さんはこの運河を歩き街並みを散歩しながら商店街を歩くという伝統があります。

IMG_4453

道民にとってはそのイメージが定着しているために、ほとんどアイテムはウインドウショッピングのみで、運河にあるこれを目当てに行くでしょう。

小樽で最強のお菓子 ルタオ

ルタオというお菓子はあるテレビ番組で紹介され全国的にも有名になったのではないでしょうか。

代表的なお菓子は「ドゥーブルフロマージュ

IMG_4445

※店頭で食べるスペースがあります。本来はホールで売っています。

 

あまりに美味しすぎて、誕生日やお祝いにはケーキ屋さんのケーキではなく、わざわざこれを取り寄せるという人もいるようです。

現在では、空港や大型施設などで冷凍販売しているところもあるようですが、限定商品などは小樽にいかなきゃ買えません!

そして、試食もあるため買う前に味を確かめることができますが、なにを食べても間違いなく「美味しい」という声が勝手にでてくるでしょう。

IMG_4443

ホールサイズのフロマージュ チョコ味も発売してました。

IMG_4442

こちらは新商品

IMG_4441

少量のアルコールが入っているマスカット味のチョコ。

どうしても買いにいけない方は、ルタオ公式から買う事もできるようです。

道民だけど小樽のお寿司は格別

運河の景色も良いですけどやっぱり食べ物。

代表的な食事といえばやっぱり「お寿司」です。

道外の人いわく「北海道の回転寿司はレベルが高い」との評判でありますが道民の私から見ても小樽のお寿司は「北海道でも群を抜く美味しさ」だと思っています。

今回訪れた店はこちら。

三角食堂に行ってきた

実は、この「三角食堂」かなり老舗店です。
もちろん運河の近くを歩けば回らないお寿司屋や超一流のお店は数多く存在します。

三角食堂の外観はこんな感じ

Otaru-Kitano-Donburiya-Hokkaido-13

場所は小樽駅の横。 駐車場(有料)も完備されていますが、買物や食事をすると無料券を発行して頂けます。

入口は前と後ろ 店内は一直線上の坂になっていてボールを置いたら転がっていくような不思議な建物です(笑)

市場と一緒に食事処が4か所ほど入っています。

私が食べた場所は「味処たけだ」さんです。

IMG_4457

ここに訪れたのも10年ぶりぐらい。
また来れて良かった。

三角食堂では、種類が豊富なので刺身と焼き魚と決めていましたが、やっぱりこれを見ると海鮮丼が食べたくなります。

IMG_4458

 

三角食堂の凄いところは、ネタが肉厚なのです。

IMG_4460

みてください!写真からも伝わる新鮮さと肉厚さ!

そして鮭ハラスも一緒に注文しちゃいました!!

本当に美味かった!そして来て良かった!と大満足できます。

注意・・・海鮮丼のご飯は酢飯ではありませんでしたので希望があれば申し出てみると良いでしょう!

 

市場では、あまりお目にかからないような魚が沢山売っています。
キンキとか八角とかものすごく大きいタラバガニなんかも!

ちなみにキンキは北海道の中でも1番の高級魚ではないでしょうか。

市場内に並んでいる魚を選んで調理してもらうなんてこともできるようです。

参考までにキンキを注文すると3500円~5000円程するようです。
私はお金がないので食べれませんでしたが・・・ぜひ観光の際は北海道のキンキを一度食してみてはいかがでしょうか!

運河以外の観光スポットは?

IMG_4437

大型デパート編

昔は「マイカル小樽」という名前の大型のデパートとしてニュースに取り上げられる程有名な店が存在しました。中でも吉本劇場などが入って話題となりましたが、今現在は「ウイングベイ小樽」という名前に変わって吉本もなくなってしまっています。

しかし昔の面影も少し残っており子供が遊べる施設や、フィットネス・映画・ゲームセンター・ショッピングモールなどが残っています。

夜景や遊べる施設編

そのほか、小樽には天狗山(夜景) 小樽水族館などがあります。

小樽最大の祭り編

そして、小樽の最大イベント「おたる潮 まつり」というのがあり7月下旬に開催される時期にはとても大勢の人が集まります。

おたる潮まつり公式サイト
おたる潮まつりの公式サイトです。北海道小樽の夏を代表する最大の祭り、おたる潮まつりの情報をお届けいたします。

わたしも一度訪れてみたいのですがものすごく混雑するようですので時間に余裕を持って行くと良いでしょう。

最後に・・・

道内に住んでいますが「小樽」に訪れるのも数年ぶり。

地元の魚屋さんやお土産屋さんなどに行くと「ルタオ」や「小樽産の海鮮」なども売っていますが、やはり現地に行くと気分も違うものです。

そして何より数年ぶりに行ったのに大きく変わったりしていないのが北海道の良いところ?ですね。

「ただいま、数年ぶりに帰ってきたよー」そんな気分になるような旅でした!

小樽で他にお勧めな場所などあれば皆さんもぜひ教えてくださいね!
ではでは!

コメント