OUTDOOR LIFE

アウトドアや筋トレ 北海道情報などについてご紹介しています!!

ブログ 豆知識

ユニクロとGUの違いとは?


FavoriteLoadingお気に入りに追加




服は年齢問わず、自分の個性をアピールする物です

流行りものや、ブランド物で身を固める人。

流行に流されず、自分の個性を主張する人。

オシャレなんて気にしない安ければ良いという人。

様々な人がいます。

10台や20代といった若者であれば、正直なにを着ても若さが武器なので可愛さやカッコ良く着こなせることも可能でしょう。

しかし、歳を老いて行くと年齢に合わせたファッションをすることに気を使うことになります。

※自分の親などがド派手な服や、若者が着ているような服を来て町に居たらギョッっとしますよね・・・

ユニクロとGUの違いとは?

ターゲットとしては

・ユニクロは年齢を問わない。

・GUは10~30代をターゲット 特に女性

となっているようです。

しかし、どちらの店舗にも足を運んだことがある方はわかると思いますが、ユニクロとGUではたいしてデザインが変わらない服が置いてあるじゃん!と思った人もいるかもしれません。

価格帯

これは安さでGUの圧勝です。

似たようなデザインをしていたとしても、GUの方が確実に安いです。

ここ最近、同じようなアウターを着て居る人にGUで買ったんですか?と質問をしたらユニクロで1万近くしたジャンバーだよと言われましたが、私が着ていたものはGUで買った3千円のジャンバーでした。

周りにいた人も「えー。違いがわからない」という程で、ユニクロで買ったという人はがっくりしていてなんか可哀想なことをしてしまったなという印象でした(^^;

品質

これはユニクロの勝ちです。

見た目では、そんなに大きな違いがなかったとしても、使っている素材が所々違ったりしていて、特にジャンバーで例えるなら、防寒性や防水性もユニクロの方が勝っているといえます。

だから1万円近くしたジャンバーを買った方は、悲しむ必要もないのです。

実際に着てみて思ったこと。

私自身、今シーズンの冬はGUのジャンバーを愛用していました。

「中綿ブルゾン(撥水)」 現在値下げ価格で1990円+税

今のところ、破けたりほつれたりなどのトラブルはありません。

しかし撥水機能はほとんどなくなっている気がします。(3カ月程使用)

先日、少量の雨が降っていたのですが、短時間で撥水どころか吸収してしまうような状態になり、乾くまでにだいぶ時間を要しました。

またGUはユニクロと比べると多少小さく作られているため、私は身長166㎝ 体重62キロ程度ですが、XLサイズを着て居ます(肩幅が小さくてLサイズなら破れそうになります)

コストパフォーマンスでは圧勝

GUは安さが売りです。

ユニクロと比べると、外観から見ても多少品質の悪さや安そうという印象を持つ商品がありますが、それを避けて商品を選ぶことでGUの商品も全然ありだとおもいます。

たしかに、ユニクロの商品の方が品質も良く、長持ちもするかもしれませんが、長い間同じ物を着るのが嫌な方、流行に合わせた服を着たいという方は、コストパフォーマンスが良いGUをお勧めします。

GU会員はさらに安い。

GUで、会員登録を済ませてから店頭で買物をすると商品が格安になります。

千円割引や、購入金額に応じてポイントが溜まり次回買い物時には、割引クーポンが発券されたりします。

年会費も無料なので作らない手はないでしょう。

現在、GUで1万円コーデをしてみたという内容でYOUTUBEではGUが流行りになっているようです。

ユニクロで1万円コーデは厳しいと思いますが、GUでは1万円で靴まで揃えられてしまうようです。

結果

GUは10~30代をターゲットと言っていますが、物の選び方の問題だと思います。

たしかに品質は劣りますが、コストパフォーマンスは最強です。

某店のように1度や2度洗濯したらもう着れなくなるっていうこともありませんので、この辺は安心して購入もできそうです。

ではでは!







-ブログ, 豆知識