車を購入して思ったこと

ブログ




今の時代、「若者の車離れ」が深刻化しています。

それに伴って、「少しでも安い値段で維持しやすいように。」という形なのか軽自動車やコンパクトカーが圧倒的な支持を受けています。

 

私は、「お金があれば外車だって、ランクルだって新車で買いたい」という気持ちです(笑) まあ皆もそんな意見でしょうが・・・笑

hilux-exterior-12-dpl-2

 

でも、「どうしてもこの車だけは嫌」とか「これとこれなら絶対こっちが良い」という意見は誰にもあるものです。だけど、価格や維持費を考えるとこれでいいっか。と妥協することが多いのは本心ではないでしょうか。

 

でも、本当にそれでよいのでしょうかー? 車は1度買ったらすぐには変えられませんよー?

 

車の購入について

私自身、アウトドアの他にも大きな荷物や人を沢山乗せる機会があったので利便性を意識してミニバンに乗っていましたが、燃費の悪さや消耗品等の値段が高いこと修理費が重なったことから、いわゆるステーションワゴンに乗り換えるということになりました。

IMG_3728

 

以前は中古車を買っていたのですが、従価税を迎えるスピードが早かったり故障の頻度が高かったり、古い車のため現在の先進技術や燃費に追い付いていないことからしっかりとローンを組ませて頂き新車での購入を決心しました。

 

ですが、燃費は良くても移住空間狭いことや、ミニバンには簡単に乗っけられたものが乗らなくなったなどのマイナスな面も多々あり、子供がいる我が家には失敗したなぁ。などとも思ったこともあります。。。

 

よく最近の流行りではSUVなどもありますが、車高が高いことから子供の乗り降りも大変だし、お年寄りや妊婦などがいる家庭ではとても優しくない作りに感じてしまいます。カッコイイんだけどね・・・(あと冬の北海道では走破性は抜群なんですがね・・・)

 

よく子供は小さい頃にチャイルドシートに乗っているし、降ろしても抱っこしたりベビーカーに乗せるから車は広くなくてもいいかな。

なんて意見もありますが、子供の成長スピードは物凄く早く、半年でつかまり立ちができたり1歳ではしっかり歩く、2歳ではだいぶしゃべるようになり、3歳には意思を伝えるようになるなどと言った段階があります。

そんな元気な子供が車の中で「静かにしてなさい」と言っているだけで静かに座っていることができるのでしょうか(笑) 大人たちは子供を騙し騙しDVDを見せたりお菓子をあげたりなどし、しっかりと安全を保てるように椅子に座らせるのです。

 

また旅行に行った際は、なかなか大型デパートや子供関係の店がない限りオムツ交換をするようなしっかりした完備施設がなく、しょうがなく車で取り換えるということも多々あります。

 

だから家庭がある家は移住空間がしっかりしている車で、なおかつ子供が怪我なく乗り降りできるミニバンが利便性がとても良いと感じます。

 

結婚していないなら好きな車を乗るべきだ!

 

1人暮らしや実家暮らしをしていれば、自分が我慢をすればかなりの節約はできます。 ですが結婚して子供がいれば、光熱費の上昇、学資保険、子供に使うお金や幼稚園や保育所などと出ていくお金がとても多く、自分に使うお金なんてほとんど残りません(高給取りなら別ですが・・・)

 

車にこだわりがない。少しでも将来のことを考えて貯蓄したいというなら軽自動車で十分です。 だけど、「あの車がほしい。絶対にいつか買ってやる!」そう思っているのならなるべく早いうちに買うことです。

 

車の話とは少し逸れますが、早ければ早いほど返済は可能です。

マイホームだってそうです。 30歳・40歳と年齢が経つほどローンを組む条件がもっともっと厳しくなってきます。だから早い歳でほしいものは買っておけばいつかは絶対に払い終えれる日が来るのです。

 

私自身後悔していることは多々あります・・

結婚する前に高いアクセサリーを買ったけど、今は付けていない。

高い服を買ったけど、年齢にそぐわないからもう着ていない。

 

だけど、それに比べれば車というものは利便性があるし、必ず使うものですから後悔はしないでしょう。

 

あぁ、あの時買った高いアクセサリーや服が原価で売れないかなぁ。。。とほほ

家庭を持つといらないものを全て金銭に変えて少しでも子供のためになにかを買ってあげたいなと思う日々です。。。 では!

 

 

 

 

 

 

 

結論として、結婚をしていない人なら、間違いなく自分の好きな車を乗ると良いでしょう。 上記にも書きましたが、1度ミニバンを乗ると、その移住空間の良さから子供がいる家庭は絶対に使い勝手が良い車と感じます。







コメント