OUTDOOR LIFE

アウトドアや筋トレ 北海道情報などについてご紹介しています!!

豆知識

ドライブレコーダーって必要!?


FavoriteLoadingお気に入りに追加




ここ最近、「危険運転」についての特集がテレビでも沢山取り上げられていました。

私も車を運転する1人として人事ではないと感じております。

人間は、車の運転から本性を読み取れるなんていう言葉を聞きますが、ストレスを感じている時や嫌なことがあった時などは自分勝手な行動に出てしまう人も多くいると言われています。

 

無理な割り込み、あおり運転、ひどい場合には因縁をつけてきたり、当たり屋というものがいたり、武器をもって攻撃してくる場合もあるようですね・・・恐ろしい。。。

 

自分はそんな目に合ったことがないよー。とかまずそんな場面に直面することがないし!と思っていても実際に起きたら、「証拠」がない限り証言することも難しくなってきます。

 

証拠がなければ自分が悪くないことを証明できない

上記では「証拠」という言葉を使いましたが、実際に起きた時に咄嗟に携帯電話での撮影やボイスレコーダーでの記録ってできる自信はありますか?

私ならきっと無理でしょう。

前文では、あおり運転や、恐喝に関するような内容で書きましたがその他にも証拠が必要な場面は多々あります。

・交通事故(当て逃げ)

・車上荒らし

・駐車場での当て逃げ

etc・・・・

 

大体の人は、「ドライブレコーダー」を付けるお金がもったいない。自分がしっかりと気を付けていれば絶対に事故は起きないと思っていませんか?

それは全てのことには該当しないのです。

事故や車上荒らしが起きなかったとしても、必ず威嚇や警戒などの大きなメリットにもなりますし、万が一の時は絶対に役立つものになるでしょう。

 

 

最近起きた事故の話

なぜ、ドライブレーダーの話をしたかって???それには理由があります。。

 

私事ですが、妻が最近車をぶつけられてものすごい勢いで相手は逃げていきました。 妻は咄嗟に相手の車を写真で撮ったのですぐに犯人は見つかったのですが、もちろん相手は「わからなかった」の一点張り。

 

車の中には、妻の他に小さな子供も乗っていたのでその話を聞いた私は本人達以上に腹が立ちました。  現場検証をしている間 相手は笑っているし、夫である私にはなんの謝罪もなし。 あとは保険会社に任せるとだけ言い残し去っていきました。

 

その後本人からの連絡はなにもなし。 むこうの保険会社も事故の詳細を知らないでこちらに聞いてくる始末・・・

 

私たちより一回りも二回りも歳が離れている人がそんな対応をするとは本当に許せません。 謝罪もできないし、非常識な人間なのだからもう車を乗るのも辞めてほしいと感じました。

 

まだこれからも話合いをしないといけない段階なのでまた追記ご報告します

今回妻はドライブレコーダーは付けていなかったのですが、相手が一方的に悪い流れになっているので、なんとかはなっていますがこれを期に妻の車にもドライブレコーダーは必要だということを知らされました。

 

だから。皆さんにも嫌な思いはしてほしくない。

そんな思いで書いた内容でした。 本当に気を付けましょう。








-豆知識,