OUTDOOR LIFE

アウトドアや筋トレ 北海道情報などについてご紹介しています!!

アウトドア ブログ マウンテンバイク 旅行

忠類 ナウマン公園でキャンプ①


FavoriteLoadingお気に入りに追加




先日、用事のために前乗りして帯広市に行ってきました。

午前中は仕事でしたので14時から旭川市を出発し狩勝峠経由で約3時間で無事到着。

妻と子供は実家に預け、久しぶりの1人キャンプです。

 

帯広市にキャンプ場は?

 

帯広市は広大な大地が広がっており、キャンプ場がそこらに沢山あるイメージでしたが、意外とキャンプ場として設けている施設は少なく、入れたとしても夕方までのチェックインや、料金を取る場所ばかりでがっくり。

また場所によっては、昨年の台風被害でキャンプができなくなっている場所も現在進行形でありました・・・

いちを、1人キャンプすることは前々から予定していたため、下調べしておいて良かった。

ツイッターで返信くれた方々ありがとうございました!!^^

 

※帯広にはあの有名なスノーピーク認定のキャンプ場もあります。興味がある方は検索してみると良いですよ!

 

目的地は忠類!!

 

正直、忠類ってどこだよ・・・・ って思っていて行く前から緊張しまくりでした。

 

正式な住所としては、幕別町忠類白銀町という場所みたいです。

 

帯広市を出発したのは夜の20時。 ナビではおおよそ1時間と表記されていました。

 

帯広から無料バイパス 「広尾道」に乗り、南に進みます。

途中、帯広空港付近でおり、真っ暗な国道からさらに進んでいきます。

進んでいる最中に、「幸福駅」「花畑牧場」などと行った観光地!?もありますが、夜だし軽快にスルー。

幾度も幾度も真っ暗な道で車もほとんど走っていなく、なんだか怖くなってきました。

 

すると、急に「忠類 道の駅」というのが見え、「ナウマン公園」という看板が見えてきました。 おおよそここまでの所要時間は40分程度。 夜だったので交通量も少なかったのでGOOD!!

 

大人の温泉??いやいや立派な温泉を発見

 

IMG_3962

愛と幸せの鐘・・・・

 

 

忠類道の駅横には夜遅くまでやっている温泉があります。

IMG_3964

なんか・・・・(笑) 言いたいことわかります?ww

 

 

あやしさ満点な電光ですが、入口はきれい!

IMG_3965

昼間見るとこんな感じ

アルコ236

 

ちなみにここの名前は

 

「アルコ236」 日帰り入浴は11時~23時まで

料金は大人 500円 小学生250円 幼児 無料

http://www.arco236.co.jp/

 

とても良心的ですね! そして幼児も入れる温泉って意外と珍しい。。

 

店内に入るといきなり大迫力のファットバイク!

1412A011000000118

さすがナウマン公園(キャンプ場)の最寄りなのでアウトドア遊具満載ですね!

 

あるこ

とてもきれいな店内

 

なう

お風呂場は広くはないですが十分! 露天風呂は2カ所あります!

 

そのうちの1つがとても変わっています!

御s年

ブラックライトで照らされており、持っているタオルなどが、青く光って見えます。 芸術です。  しかし、光に照らされて壁一面には、とんでもない数のマイマイガが発生しておりましたwww

 

※写真は一部 アルコ236さんより引用させてもらってます。

 

入浴を済ませ、22時ごろから隣にあるナウマン公園に車を移動させます。

 

ナウマン公園ってなんだろう?と思いましたか? ナウマンゾウの骨が発掘されたと言われる公園らしいですよ~!

 

なうまん

 

地図

なうまんこ

 

かなり広いです。 子供が遊べる遊具もあります。

 

夜に行くと真っ暗で、初めての私はどこに向かえば良いのかさっぱりでした(笑)

 

そんなこんなでテントを立てはじめようと思った時間はもう夜の22時を回っていました。 一体どうなるのか!!?

 

文字数が多くなるのでキャンプの様子は次のブログで!^^








-アウトドア, ブログ, マウンテンバイク, 旅行