CX-3とCX-5 比較 維持費

ブログ




IMG_3875

SUVといえば、なにをイメージしますか?

 

大きい車でいえば、ランクル・パジェロとかですかね?

 

女性受けが良い車ランキングでは、セダンでもなくミニバンでもなくSUVが現在の主流らしいですよ~!

 

って、私は女性受けを狙っている訳ではないのですが、実用的な目線も考慮した上でCX-3のメリット・デメリットを書いていこうと思います。

 

CX-3のメリット

車の馬力とかエンジンとかそんな専門的なことを話ししても良く分からないので簡潔に書いていきます。

 

・単純にカッコイイ(外車みたいとの声多数)

・ディーゼルエンジン(最近ガソリン車も出ました)

・排気量が1500ccなので税金が安い。

・コンパクト

・燃費が良い(実燃費で18~20弱)

 

まとめると、維持費が安いということです。

ディーゼルエンジンということはガソリンスタンドでの給油は軽油です。

ガソリン価格は-20~30円が基本ではないでしょうか。 また車の税金も安いところは魅力的です。

CX-3のデメリット

 

・車体価格が高い。

・後部座席がせまい。

・デミオと大きさがあまり変わらない。

・CX-5との比較をしてしまう。

 

CX-5はCX-3よりも大きくした車です。 これだと大きすぎるという意見や排気量が大きいため維持費が高くなるという意見もあるようです。しかしながらグレードにもよりますが、CX-3との価格差は数20~30万円程度です。

CX-3の後部座席はこぶし一個分程度の空間しかないため、CX-5の方が快適だという意見もあれば、逆にデミオの車内環境がほぼ一緒なので割高だというイメージも強いようです。

 

ただ、私個人的な意見ですがCX-5は車体も大きくなるため実燃費は12~14程度のようです。  またCX-5はガソリン仕様とディーゼル仕様がありますが、もちろんディーゼル仕様のほうが車体価格は高くなります。

 

結果的に!

 

CX-3は割高だという意見もわかりますが、ディーゼルエンジン(軽油)と燃費、税金をとると購入後明らかにCX-5との維持費の差が出てくるのがお分かりになるかと思います。

 

遠いところにしょっちゅう行く人や、大人数家族でない人はCX-3で十分なのではないでしょうか。 お金に余裕がある人、少しでも広い空間に居たいというのであればCX-5は選択するのがベストだと思います。

 

 

比較車は?

 

最近になってコンパクトSUVというものが流行りだしてきました。

代表的なものでいえば、ホンダ ヴェゼル。 日産 ジューク スバル XVあたりでしょうか。

 

すべて良い点はあります。

 

トヨタ・ホンダ・ニッサン  この3社が強い信頼感があるイメージですが最近のマツダ車はデザインも良いし、信頼性も遥かに高いです。

 

これからのマツダには期待したいところですね^^ では!







コメント