OUTDOOR LIFE

アウトドアや筋トレ 北海道情報などについてご紹介しています!!

ブログ 釣り

増毛町で日中から夜まで釣りをしたら大変なことに!


FavoriteLoadingお気に入りに追加




先日、朝8時ごろより旭川市を出発して増毛町へ向かいました。

 

何度かブログでも紹介していますが、旭川~増毛までの所要時間は約2時間半程度かかっていました。
夜になると留萌までの無料バイパスが工事のため閉鎖されるので、日中の移動は快適です。

 

私がいつも通るルートは、旭川から多度志へ向かい、沼田町でバイパスに乗り留萌到着後、増毛に向かっていましたが、後からの情報であれば、多度志から北竜に抜け、妹背牛経由から行くと直接増毛まで抜けれるようです。 このルートであれば約1時間半程度で到着できます。

 

しかし、このルート キツネが大量に出て来たり動物の死骸が道路にあったりとなかなか厄介な道です。 特に夜間の通行は危険ですね・・・

 

2017年7月 増毛港の様子

珍しく土曜日に行きましたが、港で釣りをしている人は5人程度。

ここはほぼ貸し切り状態ですね

IMG_3865

 

 

過半数がテトラからの穴釣りをしていました。話を聞くと小さいガヤとソイがぼちぼちとのことでした。

 

私は、ダイソーで買ったメタルジグでの釣果を試したかったので投げ釣りに挑戦。竿も、新しく購入したダイワの3000H+96M シーバス竿です(笑)

IMG_3902

 

100円のメタルジグであれば根がかりしてもたいした痛手ではありません。

 

とりあえず、思いっきり投げてみましたが、きっと100メートルは飛んだでしょう。。 しかしながら何度キャストしても一向に当たりが来ないどころがみるみるうちにメタルジグがなくなっていきます(笑)

 

やはり日中の釣りは周りを見渡しても釣れている人はほとんどいません。。

 

望みをかけて場所移動です!

 

 

こちらは別苅漁港です。

なんと工事中。

 

IMG_3864

手前側は船が一面に並んでいるためにキャストもできない状態。

向かって左側は工事中で一面閉鎖。 しばらく工事は続きそうなので別苅に向かう方は注意が必要です。。

 

再び、増毛港へUターンです。

 

メタルジグでの釣果は期待できなかったため、イソメやワームなども試しましたが、一向に釣れる気配はありません。

天気は晴れでも、海の濁りは強く風もそこそこありました。

 

釣りって最高じゃんと思った瞬間

 

一向に釣れないから帰ろうかな。と思っていたころに「釣れていますか?」と話かけてくれた方がいました。  その人は、若そうなお兄ちゃんでとび職の恰好をしていました。

 

見掛けとは裏腹に、物腰も柔らかくなぜか親近感がわきました。

話を聞くと彼は毎週土日 暇があれば旭川から増毛まで釣りに通うほどの釣り好き。

 

私よりも一回り程若かったのですが、釣りの知識を豊富にもっていて、こんなおっさんに色々と教えてくれ、ライントラブルに陥ったリールを直してくれ、しまいには新しいラインをくれたりと、とても感謝しなければいけないことばかりでした。

 

何だかんだで計4時間ぐらい一緒にやっていたのでしょうか。

夜に入っても釣果はほとんどなかったのですが、この出会いにとても感謝したいと思います。

 

インターネットってとてもすごい!

 

帰ってきてから、同じ旭川に住んでいると聞いたので連絡先を聞いておけば良かったと後悔しました。

しかしながらツイッターでこのような事を発言するとすぐに返事がきました。

 

「また一緒にやりましょう!」と。

 

 

!!

 

 

実はすでにフォロワーさんであったのです(笑)

 

次にまた会えることを楽しみにしています。

 

日焼け対策は必ずしないとこうなるよ!

 

この日は、北海道(帯広市)は40度まで上昇した猛暑日でした。

暑い日になると思って、タンクトップでずっと釣りに夢中になっていたら大変なことになったのです!!

 

IMG_3903

 

IMG_3873

 

日焼けを通りこして火傷です。 焼けていることに気づかなかったのですがその日の夜は痛みで寝るのも大変なぐらいでした。

 

写真で一番ひどいと感じるのは腕だと思いますが、実は寝れなかった原因としては、目が焼き付くように痛かったからです。

 

恰好つけるのが嫌だとかではなく、日が強い時はサングラスは絶対にするものだなと反省する1日でした。

 

釣り場で見かけた際は、ぜひお友達になってくださいね!写真にはモザイクを入れましたが、車はVOXYが目印です! ではでは!!








-ブログ, 釣り