OUTDOOR LIFE

アウトドアや筋トレ 北海道情報などについてご紹介しています!!

豆知識

無料でインターネットに接続できる裏技!?


FavoriteLoadingお気に入りに追加




インターネットに接続する機器として代表的な物

・携帯電話

・パソコン

 

これが主流ですよね。

当ブログもほとんどの方がスマホやタブレットから接続しているのがアクセス解析でわかります。

 

一例として、携帯電話の場合は基本料金やインターネットの接続料で月々8000円ぐらい行くのではないでしょうか?

極限にコストを抑えたいという人は裏技があるのでぜひ読んでみてください。

 

Wi-Fiってなに?

Wi-FI

《Wireless Fidelity》無線LANアダプターのブランド名。米国の業界団体、Wi-Fiアライアンスが機器間の相互接続性を認定したことを示す。→無線LAN

デジタル大辞泉より引用

 

よく大型デパートやコンビニ、道の駅などに居ると「Free spot」と書かれているのを目にするかと思います。

 

所定のログイン名とパスワードを入力すればインターネットに接続でき、スマホの場合だと通信制限が掛からなくて助かるなんてことも多くないでしょうか?

 

そのような認識で間違いないかと思います。

 

自宅にWi-Fiを接続するには?Poket Wi-Fiって?

この場合だとプロバイダー契約をし、Wi-Fiを発信する状態にしなければなりません。

少しでもお金を安くしようと考えている人はプロバイダー契約を行わず、Poket Wi-Fiという物でインターネットに接続する人もいるかと思います。

 

この場合だとPoket Wi-Fiが発信器になるため、持ち歩いていればどこでもWi-Fiを接続できるメリットがあるという特徴があります。

しかしながら、速度はそこまで早くないため自宅でインターネット(特にパソコンを持っている人は) プロバイダー契約をしてWi-Fiを接続した方が良いという考えになりますね。

その変わり外ではWi-Fiには接続できませんが。。

 

Wi-Fiがあればインターネット接続が可能?

そうです。頭が良い人は早い段階から感じていたかもしれませんね。

 

スマホの契約を解除してたとしてもWi-Fiという発信器があればインターネット接続が可能なのです。

 

その変わり、電話・ショートメール・Eメールなどは使用できません。

 

ですが、LINEとかYOUTUBE、ネットサーフィンなどができるなら問題はなさそうですね。 メールだってG-mailなどを使用すればよいだけですし。。

 

ただ注意点としてはWi-Fiがつながっていないと携帯電話は使用できません。 さっきまでLINEとかSkypeなどで話していたとしても、Wi-Fiの接続が切れたら相手からもかかってこないし、こちらからもかけれません。

 

どんな人が適用者か?

普段から家にWi-Fiが飛んでいる人。 ほとんど家から出ない人。 外では携帯電話は使わない人。 Wi-Fiを使う場所によく行く人。

 

この場合だとスマホの契約を解除したとしても、Wi-FiがあればLINEやSkypeなどで電話もできるし、インターネットも見れます。

 

もちろん携帯料金だってタダです。(疑っている人は近くの携帯ショップに行って詳しく聞いてみてください)

 

解除したいけどやっぱり不安な方へ。

やはりいざ契約を解除するとなると勇気が必要です。

この場合の対処方法としては

・通信量のギガ数を極限まで下げる。

・電話メインの携帯も持ち歩く。

などがあります。こちらも解説させてもらいます。

 

通信量のギガ数を下げる。

携帯電話って基本料金(電話プラン)とインターネットプラン(通信プラン)がありますよね。

携帯電話を契約し続けるには必然的に基本料金は必要になりますが、インターネットプランのギガ数を減らすという方法がとれます。

外でほぼ使わないけど万が一のため・・・と考えるのであれば最低プランで契約をし、Wi-Fiが飛んでいる環境では大いに使うという方法でOKです。

 

電話メインの携帯を持ち歩く。

二刀流ということですね。 1台のスマホは契約解除しWi-Fiがある場所でインターネットを楽しむ。

そして電話メインの携帯は急用のために持ち歩くという方法です。

ワイモバイルなどの携帯電話であれば月々1000円台で持ち歩くことができるプランもあるので2台持ちだったとしても今までの1台分より安くなる確率が高いのです。

 

さてどうでしたか。 意外とめんどくさいと考えてなかなか実行できずにいたあなた。 節約を考えているのなら何事も早い方が良いですよー。








-豆知識