OUTDOOR LIFE

アウトドアや筋トレ 北海道情報などについてご紹介しています!!

ブログ 育児

母の日 父の日 プレゼント


FavoriteLoadingお気に入りに追加




自分が育ててもらった親に感謝の気持ちやプレゼントをしたことがありますか??

 

女性は親思いの人が多くマメ人が多いけど、男ってなかなか社会に出たら実家にも帰らない、親にも連絡を取らない、たまぁに顔を見せてもすぐに帰ってしまうなどの人は多いもの。。決して親のことを思っていないという訳ではないのですが、なかなか・・・・・

 

個人的な意見なのですが、私は子供が産まれてから母の元へと良く顔を見せに行くようになりました。子供の成長を見せたい。子供にじいじ、ばあばの顔や名前を早く覚えてほしい。そんな理由なのですけど、親はとても喜んでくれます。

 

今まで生きてきた中で、親の偉大さや感謝がわかる年頃にもなりまして、この機会にお世話になっている親へプレゼントを贈ることにしました。

母の日・父の日に人気な物は?

まず、親にプレゼントなんてほとんどしたことがないから(親不幸者ですみません・・・) なにを買えばよいかも考え付きませんでした。。。

 

インターネットで「親 プレゼント」「母の日 プレゼント」「父の日 プレゼント」 「ペアプレゼント」などと沢山の検索をしてみましたがどれもありきたり。。

 

うちの親なんて、アクセサリーなんてつけないし、バッグなどの小物なんていらないだろうなぁ。 服だって趣味があるだろうし。。。

 

そんなことをずっと考えながらプレゼントがなかなか決まりませんでした。

 

考えの中では、子供の成長がわかる物や、子供の写真などをメインとしたプレゼントがいいかなと。

 

インターネットランキングは参考にせず選んだ物は??

 

こんな可愛いものがあるよ!」と妻が見せてくれました。

imgrc0065385450

 

ベビフルさんというショップです。

特に提供を受けているわけではないですが、良かったので紹介します・・・・・

http://item.rakuten.co.jp/babyfulstore/c/0000000117/

 

こちらで、自分達と子供の顔を入れたものを送ろう。そして、コップだけだったら寂しい気がするからちょっとした食べ物でも買おう。

 

プレゼントは着々と決まり、手配完了!

 

できるまで少し時間がかかるみたいだけど、それも1つの楽しみです。^^

人気の物を買えば良い訳じゃない!

よくインターネットのランキングに乗っている商品を買えばいいや!という発想もありますが、こうやって色んな気持ちを込めてプレゼントを考えるということも大切ですね。

 

子供を一生涯育てるまでにかかるお金は約3000万円と言われます(一生涯といっても大学卒業までみたらという意味みたいです)

 

そんなにお金をかけてもらった中、プレゼントをなにもしない。というのは恥ずかしい話なのかもしれませんね。

 

自分が親になってよくわかります。

 

家賃・光熱費・食費・保険代金・車代・雑貨費・・・・etc

 

毎月・毎月お金が足りない。。自分の服も買えない。

 

そんな苦しい生活の中、自分のことは後回しにして少しでも子供にお金を貯めておこう。子供のためになにかを買ってあげようという親心が。

 

そんな高いものじゃなくてもいいから、まだプレゼントをしたことがない人は絶対にしておくべきです。

 

自分の両親は不死身だと思っていても、絶対に衰える日がきてしまうのですから。 そんな時に後悔しても遅いですよ。。

 

今日はちょっとしたブログになってしまいました。

このブログが良かったと思ったらぜひブックマークに追加してくださいね!またコメントやツイッター登録もお願いします!

 

ではでは!^^








-ブログ, 育児