留萌でサバを釣ろう

アウトドア

先日、毎年恒例のサバ釣りに留萌へ向かいました。

サバは僕の大好物です。鯖の味噌煮、しめ鯖など絶品ですよね!

 

暖かい6月・7月ぐらいから10月上旬ぐらいまで釣れますよ!

 

サバを釣るには、短い竿とサビキ そして餌はエビ系の撒き餌

 

商品名でいえば、アミピュアなどが良いと思います!

 

やり方はとても簡単。

1~3メートルぐらいの範囲に糸を垂らしそこにめがけて巻き餌をします

 

すると、大量の魚が集まってきますので、竿を上下にしゃくると、サビキに2~3匹ぐらい

簡単にひっかがるでしょう。

 

img_2939

 

約30分程度で10匹弱上げましたよ!




しかしながら北海道の魚は、小さいしか釣れませんねー。

もっと沖の方に投げれば釣れるのかもしれませんが、周りの人で大物を釣っている

人は見たことがありません。

 

 

今回釣った魚は大きい物でも10~15センチぐらいでしょうか。。。

到底しめ鯖や、刺身などにはできませんね・・・・

 

 

友人はこんなものを釣っていましたよ。

気持ち悪い・・・・

 

img_2941

 

img_2942

シャコですね~!

 

留萌の海にはシャコがいるのです!

 

寿司屋で食べるシャコより数倍旨いです。

 

ただ、自分で身を溶かしてしまう性質があるみたいなので、その場で茹でるか

生きたまま持ち帰るほうが良いかと思いますよ~!

 

話は脱線しましたが・・・

 

img_2945

 

唐揚げにできそうなものだけを選んで持ち帰ってきましたよ!

 

この続きはまた次回のブログで!^^







コメント