大家と喧嘩。 自分の家なのに入れないなんてことある??

ブログ



僕が一人暮らしをしていた時のことです。

 

そこの大家さんはとても神経質で家の前に物を置いているだけで、インターホーンを押してきたり昼夜問わずに

電話をしてきたりと、とっても無神経な対応を取られる最悪な物件だったのです。

 

ある日のこと

 

 

外がマイナス20度になった北海道。

 

その夜、友人と遊びに行き、家に帰るとカギ穴にカギが刺さらない。

 

え・・・・・・??

 

 

真っ暗だったので携帯の明かりを頼りの鍵穴を見るとなにも詰まっていない。。

 

はて??

 

 

とりあえずカギは間違っていないから強く差し込んでみよう!!!

 

 

お!!!

 

 

カギ穴に刺さったが妙に硬かった。

そしてカギを開けようとしたが・・・・回らない。。。。

 

 

なぜだ???何度も何度もやっても回らない。

 

・・・・・・・!!!!!

 

あ、わかった!!これはきっと凍っているのだろう。

 

 

マンションといえば、  OPEN(l)  CLOSE (ー)  といったように開け閉めしますよね??

その円盤とコックの間に水滴が溜まって凍ってしまったんだろう。。

 

 

そんな時は!!!

 

ライターで鍵を炙って鍵穴に差し込めば大丈夫と聞いたことがあるからやってみよう!

 

 

・・・・・

 

 

びくともしません。

 

 

とりあえず、大家に電話してみようか。。

 

 

自分「あの、家の鍵が凍ってて開かないのですが」

大家「ストーブとか焚いてます?」

自分「ええ、焚いてますが。」

大家「おかしいねー。じゃあ開きますよ。」

自分「いいえ、開きません」

大家「あのーそれは水滴が凍って固まってるんだね。 もっと部屋の温度を暖かくしてないからだよ。それはあなたが悪いから自分でどうにかして  ガチャ」

 

は?

 

 

こんなに寒いのに、自分の家に入れないってどういうことだ。

 

しょうがなく、鍵の救急車という鍵屋さんに来てもらい、ドライヤーで10分程度温めてもらって開きました。

 

お値段8千円です。

 

 

 

!!!!!!!!

 

 

ちょ! ちょっとまってください! 2000円っていってたじゃないですか。

 

えぇそれは、作業台で出張費もかかりますので・・・

 

 

そうですか。じゃあ仕方がないですね。。ありがとうございました・・・・

 

 

 

見送ってさあ、自分の家に入ろう!!と思った瞬間。

 

 

 

 

バコッ!!!!

 

 

 

ドアノブがとれました。

 

 

 

ドアノブがとれたらドアを引けないだろ!!!!!!

 

 

 

しょうがなく、取れたドアノブを慎重に入れ直しゆっくり引くとなんとか開きました。

 

しかしですよ。ドアノブの部品が壊れていたので、そのままドアを閉めると外側のドアノブがどっかにいってしまう。

 

 

だからそのドアノブを大事に家の中で保管して、次の日に大家に電話しました。



 

 

 

自分「昨日あの後に、鍵屋に電話をしてきてもらいました。火災保険には凍結の際も請求できるって書いてあるので請求させてもらいます」

 

大家「いや、それは自分が悪いからダメ。こっちは金払わん。 あとドアノブがとれたっていうけど強く引きすぎたからじゃないの?今家にいなくても俺家の中に今入って見るから」

 

自分「いや、それはおかしいですよね? いくら大家さんとは家不法侵入じゃないですか」

 

大家「いや、家の中じゃなくて玄関までだから。」

 

自分「いや、無理ですね。」

 

大家「じゃあ治せんわ」

 

 

もうこんな対応される場所にいたくない!!!

 

 

すぐさま、退去することにしました。

 

 

大家「君、タバコ吸ってた? 壁 ここの部分黄ばんでいるから請求するから」

 

自分「日常生活で汚れたものは請求できませんよね?」

 

大家「いや、できるから。 払わないんだったらこっちも対応するから」

 

自分「じゃあこっちも詳しい人に聞くから時間ください」

 

大家「いいよ じゃあ5万 ○○までに払ってね」

 

結局色んな所で調べたり聞いたりしましたが、2年住まないと請求対象になってしまうということで

お金を払うはめに。

 

 

きっとまだ若かったから舐められていたんだろうなー。

でもこれって僕が悪いんですかー??

 

さすがに、こんな大家さんは嫌ですよねー?!



にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村

↑ブログランキング参加中! ご協力お願いします!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント