増毛 釣り

釣り




やっと北海道も暖かくなってきました。

晴れた日に限って仕事って残念ですよね。。

でも、僕は次の日が仕事だとしても、どうしても釣りに行きたかったので行ってきました。

日中の気温は久しぶりの26度!

ここ最近は20度いくかどうかの気温が続いていたため、北海道人はひさびさの20度になるとTシャツ 短パンで過ごせます。

きっと本州の人にとってみればまだまだ寒いでしょうけどね!

さてさて、釣りに行くと言っても、僕の住んでいる地域からでは、いくら頑張っても海に行くまでは1時間弱はかかってしまいます。

だからいつも、増毛とか留萌という言葉ばかりしか出ないんですよ。

いつも同じネタでごめんなさいね(T-T)

出発時間は夜の19時。 買物をして町を出たのが19時半ごろ。

今回も職場の友人と共に行きました。

1人で行くのもいいけど、車の中でたわいもない話をしながら目的地に行くのも1つの楽しみ。

なかなか、職場では話せないことや、お互い既婚者のためどんな生活をしているかなどの情報交換。 年齢も一緒だとやはりなんでも言い合えます。

目的地は増毛ですけど、留萌を通過するため港を見学。




前回の増毛の釣りはこちらから。

増毛で釣れる魚とは?こちらから。

 

!!!!!!!!

IMG_2430

写真ではわかりにくいかもしれないけど、平日なのになんでこんなにがいるの!?!?

投光器を落としている人や、投げ釣りをしている人。

人によって様々でしたけど、なにが釣れているのか聞いてみました。

・ガヤ、ソイ、シャコ
・マメイカがきてるみたいだけど釣れんわー。
・まったく釣れん。

こんな回答でした(笑)

僕が思うに、留萌のお魚君は頭がとても良くて、全然餌に食いついてくれるイメージはないのです。だから距離は遠くなってしまうけど、いつも増毛まで足を延ばしているんですよねー。。。

情報頂いた皆さまありがとうございました!

目的地の増毛町まで足を運びます。

IMG_2434

本当は増毛港でしたいのですが、なんと増毛の気温は12度。

日中と比べると10度の差もありました。

やはり港は風も強くて寒いんですよねー。
夜だから落ちても怖いし。。

なので、写真の場所でやってみました。っていっても暗くてわからないですよね(笑) 詳しい場所を公開すると人も多くなるみたいなので、推測でお願いします。

IMG_2438

今回の相棒は前回の残りのワーム君と新たなワーム君。そしてお決まりのジグヘッド君です。

ワームは、主にソイやガヤなどの岩に隠れている夜行性の魚しか食いつかないと思われがちですが、意外とタコやイカなども釣れることがあるのですよ!!

前回紹介したブログにも出てきましたが、特大のアメマスを釣っていた人もいました。

そんな期待を込めていざ勝負!!!!

IMG_2439

30分程度でしょうか。 予想通りソイばかり釣れました。
写真には載せてませんが、1時間程度で10匹は釣れましたよー。

あと、ガヤも釣れましたが、小型のためリリース。

今回使った竿はこれ。

IMG_2440

2000円程度で売っているちょい投げ竿。

釣りをしたことがない人! こんな竿でも釣れちゃうんですよ!
楽しそうでしょ??

やったことがない方はぜひ初めてほしいですね!




竿の選び方やリールの選び方がわからない。そんな人は店員さんに聞きましょう。 ただ短い竿は単純にあまり遠くに飛ばすことはできません。 大きい魚といえばやはり沖に居ますので長い竿を使うことをお勧めします!

ちなみに、餌や何が釣れるかわからないよー。
どんな仕掛けを買えばいいの?

そんな人は僕の真似をして、ジグヘットとワームを買ってみましょう。そして、夕日が落ちる夕まずめに行ってみましょう。
90パーセントの確率で釣れるでしょう(笑)

さてこれからの時期は、アジやサバが出てきます。

去年は疑似餌とアミピュアという撒き餌をカゴに入れてやったら沢山釣れましたので、今年も挑戦したいですね。

サバはアニサキスが付いていることが多いみたいなので釣れたらサバ折、もしくは頭を切って内蔵を落としてあげましょう。

そうしないと・・・もしかすると私たちの体の中に入ってしまうかもしれません。そうなると病院送りですから十分注意しましょうね。

コメント